TOP > COLUMN > 施設開業|トレーニングエリア床材の選定、有酸素マシン導入|IFG LABO SENDAI(仙台市)

施設開業|トレーニングエリア床材の選定、有酸素マシン導入|IFG LABO SENDAI(仙台市)

商品関連 施設
施設開業|トレーニングエリア床材の選定、有酸素マシン導入|IFG LABO SENDAI(仙台市)

今回は、5月末に宮城県仙台市にオープンしたIFG LABO SENDAIさんに導入いただいた事例をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

ご相談の背景

IFG LABOさんはゴルフライフをトータルサポートする会員制ゴルフ専用フィットネスジムとして2018年に宮崎県宮崎市に出店されました。
その後、事業の拡大に伴い先月5月末に宮城県仙台市に二店舗目をオープンされました。
今回の相談のポイントは以下の点でした。

  • 耐久性に優れ、関節への負担を軽減できる床材を導入すること
  • ゴルフに特化したトレーニングを安全に提供できるジムエリアににすること
  • これから運動・ゴルフを始める方向けに基礎体力を向上させる有酸素マシンを導入すること

ご相談を踏まえ導入いただいた中から、3つを紹介させていただきます。

  • ラバーマット
  • ファンクショナルトレーナー&レッグプレス
  • トータルボディトレーナー

(1)ラバーマット

■導入のポイント
ラバーマットはドイツ製のSPORTEC colorを導入。
IFG LABO SENDAIさんではスイングだけでなく、スイングに必要な筋力や関節の可動域など、ゴルフに特化したトレーニングとしてさまざまなプログラムが提供されています。
クライアントの安全性を重視し、膝など関節への負担軽減やトレーニング時の転倒防止を目的に高品質なラバーマットを導入いただきました。
ジムエリアと隣接する人工芝エリアではチップショットやパットの練習ができる大型グリーンが完備されています。
今回はラバーマットと人工芝の境目に段差が出ないよう高さを合わせて施工していますが、お選びいただくラバーマットの種類によって高さが合わないケースもあります。
その場合はスロープをつけて段差を軽減させる対策をとることもできるのでご安心ください。

(2)ファンクショナルトレーナー&レッグプレス

 

 

 

 

 

 

ファンクショナルトレーナーは1台でリハビリからスポーツ特有の動作まで、多用途で活用できる空気圧式負荷のケーブルマシンです。
負荷をかけづらいとされている水平面への負荷をかけられるため、ゴルフや野球など回旋動作が重要とされるスポーツのトレーニングにもご使用いただけるのでおすすめです。

レッグプレスは股関節屈曲の可動域を広げ、膝関節屈曲の可動を抑えるためフットプレートの取り付け位置を高めに設計されています。
そのため膝への負担を最大限軽減させることができるので安全かつ効率的にトレーニングを行うことができます。

■導入のポイント
ファンクショナルトレーナー、レッグプレスで共通しているのが空気圧式負荷のマシン」という点です。
空気圧により常に一定の負荷を作り出すことで、動作速度に関わらず安定した負荷をかけることができるだけでなく、身体への負担軽減にもつながります。 
また、グラム単位での細かい負荷の調整が可能なため、アスリートはもちろん子供から高齢者に至るまで幅広い世代の方に安全にご使用いただけます。

(3)トータルボディトレーナー

■導入のポイント
有酸素マシンにはトータルボディトレーナーを導入。
全身を鍛えることができるインドアバイクとして人気のマシンです。
運動頻度の低い方やこれからゴルフを始める方に「走る」よりも少しハードルを下げ、バイクをお選びいただきました。
上肢、下肢の片方だけ鍛えることもできるので下肢のコンディションが悪い時などは上肢だけトレーニングすることも可能です。
先述の通り膝関節への負担軽減を考慮し、トレッドミルではなくトータルボディトレーナーの導入を決めたというのもポイントのひとつです。

 

今回はIFG LABO SENDAIさんに導入いただいた事例をご紹介させていただきました。

IFG LABOさんのように施設のコンセプトやターゲット層が明確になっていると開業時に導入する器具やマシンの選定がしやすくなります。
施設の開業や改装を検討される際の考え方として参考になりましたら幸いです。

ジム開業・改装などを検討中の方へ

施設見学・一括お見積もりを
承っております

パーソナルジム、トレーニングルームの開業や改装をご検討中の方向けに、
施設見学・一括お見積もりのサービスをご提供しております。
時期未定、構想段階でも構いませんので、お気軽にご利用ください。