新年のご挨拶 パフォームベタージャパン代表 北島康介

新年のご挨拶 パフォームベタージャパン代表 北島康介

明けましておめでとうございます。2021年のパフォームベタージャパンの活動が本日よりスタートしています。

昨年から続いている新型コロナウイルスの影響で多くの運動施設の利用が制限されていますが、パフォームベタージャパンの取引先の多くは人数制限、除菌、換気などの感染症対策を万全にして営業されています。

サッカーや野球のプロスポーツチームは今年も沖縄や宮崎などでキャンプを実施されるようですが、例年とは違いトレーナー、トレーニングコーチのキャンプ中の業務に「感染症対策」が当然のように追加されています。これは何もトレーニング、フィットネスの業界に限ったことではなく「新しい生活様式」にそった行動をすることはどの業界にいても必要不可欠なことです。

運動施設の制限、感染症対策の徹底は当然のように行うべきことですが、運動することに制限は掛かっていません。むしろ適度な運動は免疫力を高める効果があると推奨されていますし、免疫力の低下以外にも運動不足が招く健康寿命に与えるマイナスの要素は多くあります。

パフォームベタージャパンの理念でもある「アスリートがより良いバックアップ体制で競技を続けられる環境と、より多くの方が快適で安全にスポーツを楽しめる環境を提供し、日本のスポーツの現場をさらに充実させる」これを実現させるためには、老若男女問わずその人なりの「健康」な状態であることが重要です。健康でいるには「運動」が重要であることが少しずつ浸透してきています。今年は新しい生活様式の中でも多くの方々が自分のペースで少しでも身体を動かそうと思うキッカケになる活動を器具やイベントを通して発信していきたいと考えています。

改めてまして今年一年皆様の健康とご活躍を祈念致しまして、新年のご挨拶とさせて頂きます。

パフォームベタージャパン 北島康介