2020年ありがとうございました。

2020年ありがとうございました。

本日で2020年のパフォームベタージャパンは仕事納めとなります。改めまして2020年もパフォームベタージャパンに関わってくれた全ての皆様に感謝申し上げます。

今年は自粛要請や運動施設の利用制限があり、長らく日本人の問題となっていた運動不足がさらに深刻化する要因が増えてしまいました。弊社の取引先の方々とお話をすると、運動する場所がジムや屋外の運動場ではなく、自宅で運動をせざる得ない状況になり満足に身体を動かすことができないことが運動離れに繋がった要因でもあるようです。

お話をしていて感じたのは日常的に身体を動かしていた人が運動しなくなる理由に「満足できる強度で運動する」ことが叶わなくなったことと他にも、自分のお気に入りの施設にいけず、いつものトレーナーに会えなくなったことも挙げられるのではないでしょうか。私自身も経験があるのですが身体を動かすのが面倒な時に「ジムに行く」ことで自然とスイッチが入り、結果的に心地よい運動強度でトレーニングができたことがあります。それを繰り返すと自分の通っているジムや、トレーナーが好きになり運動が習慣化するのではないでしょうか。

逆に今回の自粛期間に屋外でのランニングを初めた方も多いようです。おそらく、運動習慣のない人が初めから高強度の距離や時間でランニングをすると身体を痛める可能性が高いと思います。そんな時にトレーナーさんと一緒に自分のペースでできる運動や、痛くならない準備やケア、トレーニング方法を学ぶと運動が楽しくなると思います。

そして何より、まだ運動習慣の無い方はどこかできっと運動する必要性を感じる時が来ると思います。

運動する人が増えても、運動する人が減っても結果的にトレーナーの出番が増える世の中になると考えています。

2021年はパフォームベタージャパンの理念でもある「アスリートがより良いバックアップ体制で競技を続けられる環境と、より多くの方が快適で安全にスポーツを楽しめる環境を提供し、日本のスポーツの現場をさらに充実させる」ことが実現に近づくようより一層の力を入れて活動していきます。

今年一年、本当にお世話になりました。来年も多方面で皆様にお世話になることと存じますが、変わらずにお付き合いいただけますと幸いです。

パフォームベタージャパン 石田学