サミット講義報告 沓脱 正計さん

サミット講義報告 沓脱 正計さん

パフォームベタージャパンサミット2020でご登壇いただきました講師とセミナー内容についてご紹介いたします。7人目はくつぬぎ手技治療院の沓脱 正計さんです。

多くのトレーナー、トレーニングコーチが受講される弊社のサミットですが沓脱先生にご登壇いただいたことにより今年は多くの治療家さんが参加してくださいました。

今回ご登壇いただいたテーマは以下の通りです。

テーマ:トレーナーが身につけておきたい『手技療法の基本』~ハムストリングス・下腿三頭筋への徒手的アプローチ~

サミットとしては初めての手技療法の専門家としてご登壇いただきましたが、日頃はクライアントに手技を用いることのないトレーニングコーチなども見聞を拡げるにはいい機会になったかと存じます。

私もサミット初日の朝に実際に身体を診ていただきましたが先生が身体を触って発見する「問題のある箇所」見つける速さに驚きながら進められた治療は人生で味わったことのない痛みを伴うものでした。ただ、治療後には不思議なほど身体がラクになったことを実感しました。

先生とご一緒させていただきました2日間で素晴らしいお人柄を感じ取ることができました。

来年以降はまた都内でアカデミー活動を再開されるようなのでご興味のある方はチェックしてみてください。

パフォームベタージャパン 石田