ケトルベルの知名度

ケトルベルの知名度

今回はミニバンド 、スーパーバンドと並んで主力商品のケトルベルについて書きたいと思います。

パフォームベタージャパンの商品は基本的にアメリカ本社Perform Bettet から輸入している器具が大半を占めています。その中にはアメリカやヨーロッパのトレーニング施設では一般的でも日本では馴染みのない器具もあります。

近年、お尻トレーニングや美尻ブームと言われ、女性がお尻を鍛えることがメディアで多く取り上げられる機会が増え、パフォームベター商品の名称で言うところのミニバンドが一般の方にも認知され更には使用されることが増えたように感じます。一方で重量によって負荷をかけるダンベル類は使用したことはなくても、バンド類よりも昔から一般の方にも認知の高い器具ではないでしょうか。

ただ、その中で一般的な認知度は低いけどアスリートのトレーニング施設には欠かせないのが「ケトルベル」です。形状からわかる通りダンベルと違い、握っているところと重量がかかる場所に若干の距離があります。これによりケトルベルスイングなど様々な種目のバリエーションを増やすことができます。

先日の小倉出張の際に立ち寄ったリーボックショップの店頭にはパフォームベターのケトルベルがショップの装飾品として展示されていました。パフォームベタージャパンができた2015年よりもケトルベルの一般認知が少しづつ浸透してきたことを実感しました。自粛期間中に自宅トレーニングをする機会が増えた方々がパフォームベターのケトルベルを自宅用に購入してくれたりと「ケトルベル」の認知が少しづつ拡がることを嬉しく思います。

実際に使用したことがない、見たことがない方は近くのトレーニング施設などで試してみてください。また、オンラインショップでは定期的にケトルベルキャンペーンをしておりますので、次回の情報をチェックしてみてください。

パフォームベタージャパン 石田学