FMSセミナー北九州

FMSセミナー北九州

今回は久しぶりに開催されたFMSセミナーについてご紹介します。FMSセミナーは日本全国で年に4~5回開催されていますが今年は新型コロナウイルスの影響で開催が延期されていました。久しぶりの開催は北九州市で九州地方の受講者を中心として広めの会場、換気、マスク、ソーシャルディスタンス、除菌の徹底など感染症対策を講じて開催されました。

アメリカを中心にヨーロッパやアジアのスポーツの現場、医療機関で使われているFMSですが、現在では一般企業の健康管理にも活用されています。日本でもFMS Japanが活動を開始して5年が経ちますがパフォームベタージャパンで販売しているFMSテストキットの導入もスポーツ現場だけでなくパーソナルジム、大学、医療機関など様々な業種に拡大しています。

FMSセミナーではテストキット以外にも、エクササイズに使用するケトルベルグレイクックバンドバランスパッドなども活用していただいています。FMS製品の開発はFMS創始者のリー バートンやグレイ クックを中心に行われてPerform Better本社が製品化した経緯があります。

FMSの使い方、活用方法などをパフォームベタージャパンにお問い合わせいただくことが多いですが、是非FMSセミナーを受講されてみてください。

講師の上松大輔さんが実際に現場で活かしている経験も交えて伝えるFMSセミナーは本や動画で勉強するだけでは学べない内容があると思います。

ご興味ある方はFMS Japanからの情報をチェックしてみてください。